Case Study解決事例

解決事例

事例918

交通事故後遺症★熊本市東区・40代男性の方につき、後遺障害等級14級9号「局部に神経症状を残すもの」の認定を取得NEW

2021/10/14

  • 上肢
  • 14級
《弁護士の活動~自賠責保険へ被害者請求→14級9号の後遺障害等級認定を取得》
熊本市東区在住の40代男性からご依頼頂いた交通事故です。
 
自動車運転中に横から衝突されたため(車vs車の交通事故)、手首を痛めてしまわれました。
治療を経て症状が軽快しましたが、それでも痛みや痺れが残りました。
 
弁護士依頼をお受けした後、
弁護士が資料を揃え、自賠責保険に被害者請求の形で、後遺障害等級の認定を求めました。
 
被害者請求の結果、
・手関節の痛みや痺れといった残存症状について、後遺障害等級14級9号「局部に神経症状を残すもの」
が認定されました。

前のページへ

交通事故被害は無料相談のご予約を!

相談料・着手料0円

弁護士による示談書無料診断も行っています!

  • 096-342-7707 平日9:00~19:00/土曜12:00~17:30096-342-7707 平日9:00~19:00/土曜12:00~17:30
  • メールでのお問い合わせ 24時間受付中!メールでのお問い合わせ 24時間受付中!

弁護士費用特約がある場合は
特約保険会社に相談料を請求させていただきます。

ページトップヘ